2011/12/14

今年も終わりだ

いやぁ、今年も残すところあと僅かですな。

最近はやるべきことがたくさんあって、ブログの更新頻度もだいぶ減ってきています。
年末にむけてまた忙しなくなりそうなので、息抜きがてら久しぶりにかいています。

怒涛の2011年。
日本人にとって忘れられない年になりました。

僕の2011年を漢字一文字で振り返ると
「変」
です。

おかしい「へん」じゃないです。

変化の「へん」です!

転換期とでも言いましょうか。
今年はそんな一年でした。

僕自身がどのようにして生きるべきなのかを考えました。
これからは自分の根底に在る気持ちを抑えたり、嘘をつかないで生きていこうと思っています。

たった今思ったけど、自分の根底に在る気持ちを抑えてしまうってすごく悲しいことですね。
リアルに泣けそうです。

シンプル。ナチュラル。
そればっかりを求めてしまいます。
世の中がそうさせてくれるんです。

ボヤッとしたことなので言葉に表すのが大変難しいのですが・・・

まぁ要約すると
「今とても良い感じなう」ってとこです!

人生は素晴らしい!!!!!!!!!!

2011/12/06

2011年12月
























2011/12/10(Sat)
【[RUSH #26] RUSH BAR The 4th Anniversary Party】
@RUSH BAR
OPEN/19:00
ADV/2,000yen
WITH FLYER/2,000yen
(※携帯電話に保存したフライヤー画像の提示で前売り入場可)
DOOR/3,000yen
(ALL+1drink)

-SPECIAL GUEST-
DJ MITSU THE BEATS
DJ CHOKU

-DJ-
DOVE crew
HEZ
ROLL
RUSH

出張まんじゅうレコードショップ

-INFO-
http://rushlog.rush.main.jp/

大仙市大曲駅前の"RUSH BAR"四周年記念パーティにROLLで出演!
大曲の夜がかなり熱くなりそうです!!
スペシャルゲストは"DJ MITSU THE BEATS"と"DJ CHOKU"を迎えます!
さらには"DOVE crew"、"HEZ"、"RUSH"とボリューム満点の面々!!
"まんじゅうレコード"も出店しますよー!!
楽しいに決まってます!!!
RUSH BARの四周年をみんなでお祝いしましょう!!

2011/12/23(Fri)
【CHOCOLATE SUNDAY】
@MOTHER(岩手県盛岡市)
OPEN/22:00
DOOR/1,500yen(1drink)

-GUEST LIVE-
Bulldog Chainsaw
Sumo Brothers

-GUEST DJ-
Gallow(Jikei Sauce)

-DJ-
TEN-D
Pepin
MASARU
nej◎

岩手県盛岡市で行われている"CHOCOLATE SUNDAY"にてDJ!
GUESTの"Bulldog Chainsaw"に"Sumo Brothers"のLIVE、そして4人のRESIDENT DJが創り出すGrooveはとても楽しみです!!
"CHOCOLATE SUNDAY"は惜しくも今回がファイナルとなってしまうようです。
ということで、遊べる方は"MOTHER"へ集合!!
2011年も残すところあと僅かですが、最後まで遊んでいきましょう!

2011/12/31(Sat)
【JAMHOUSE Countdown Party!!】
@JAMHOUSE
START/19:00
19:00~23:00/1,000yen(1d)
23:00~last/1,500yen(1d)
(※振る舞い酒あります)

-DJ/CREW-
Funkychocolate
HANAKIN
Black mist
Re:production
DCD
ERIKO
MORI
AIBAGENKI

-LIVE-
Jikeisauce
S.S.C

-BMX SHOW CASE-
kobri
kudoken
kohei
and more...

2011年のLIVE納めはJAMHOUSE Countdown Party!!
秋田の各方面にて活躍するメンツが揃う楽しい一晩!!
JAMHOUSEで一緒に2011~2012年のカウントダウンをしましょう!!

2011/12/01

サイタマノラッパー

前から気になっていた映画"サイタマノラッパー"をようやく見ました。
ファニーな感じです。
中々愉快で、「あー分かるなぁ 笑」ってとこも多かったです。

ラップが"いかにも"な感じです。笑
ラップは手法であってHIP HOPではないと改めて感じましたねぇ。

しかし日本のHIP HOPの多くはこうして生まれてきたし、今もこうして生まれているはず!!
逆に今だと共鳴出来ないような人も多いのかもしれませんが。
どこか温かい作品です!

ふと僕が会社に入社した時の事を思い出しました。
僕が入社したときは、グループ会社全体で100人以上の新入社員がいました。
だだっ広い会議室で入社式&新入社員教育があって、その100人以上を前に1人ずつ自己紹介をするというコーナーがあったのです。

「これだけいれば音楽が好きですって言うような人いないかな?」と思ってワクワクして皆の自己紹介を聞いていました。
勿論自分のときは「音楽は幅広く何でも好きです」と言いました。

そして、いざ聞いていくと中々そう言う人がいないんですけど、それでもどんどん進んでいくと、その中で「自分は音楽が好きで、バンドでギターをやっています。」という人がいました。

「おー!話が合いそうだったら懇親会のときにでも話しかけてみようかなー」なんて思いながら聞いていました。

するとその彼は次にこう口にしました。

「音楽なら何でも好きです!HIP HOP以外なら!」・・・と。笑

その後、「音楽好きな人は是非話しかけてください!」みたいなことを言っていましたが、もはや僕にとっての彼への関心は、例えるなら、学校や職場で中々ルックスも良くてイケてると思っていた子の、私服になったときの様を見て関心を失ってしまうという感覚に等しかったです。

大げさに言えば。笑

・・・ーっとまぁ、なんでこういうことを思い出したのかというと、HIP HOPをまったく知らない人がこの映画を見たら「ラップとかHIP HOPってこんなのか」と浅はかに捉えてしまうこともあるのかもしれないなぁと思ったからです。

バンドマンの彼も、これまでになにかHIP HOPを避けてしまうようなコンタクトがあったのかもしれません。
本当のHIP HOPはそれほど避けられるような音楽ではないはずですから。

続きも見つけたらみてみようと思います!