2011/02/16

誠実

英首相官邸に猫が復活=ネズミ退治に期待

英首相官邸で新たに猫が飼われることになった。
4歳のラリー(写真)で、官邸に出没しているネズミの駆除に役立つと期待されている。
官邸で新た に猫を飼う話しが浮上したのは、テレビニュースで放映された首相官邸にネズミが走り回っているのが映し出されたのがきっかけ。
政府は1月、キャメロン首相 には猫を飼うつもりはないとしていたが、首相のスポークスマンは15日、首相は猫を飼うのはいいアイデアだと納得したと述べた。

ラリーは野良猫だったが動物愛護施設で保護されていた。
餌を捕まえる意欲が旺盛で、おもちゃのネズミで遊ぶのが好きだという。


しかも官邸生活で求められる社交性も持っているらしいですよ。
可愛すぎる。
最高のニュースだ。
やっぱロール邸でも飼わなきゃ。笑

0 件のコメント:

コメントを投稿