2011/04/23

目まぐるしい

ご無沙汰です。
最近は非常に多忙というか、充実した密な生活を送っています。
そのためブログもしばらく離れてしまっていました。
今後もしばらくはこんな感じになりそうです。

日々は目まぐるしく過ぎていくもの。
気が付けば今年だってもう3分の1を経過しようとしているところですよ。
その積み重ねであっという間に10年、30年、50年と経っていくんだろうナァ。

最近自分にしては映画イッパイ見てるんです。






小津さんの映画にどっぷりハマってしまいました。
他にも色々見ました。

どの作品のテーマも現代にも通ずるというか。
いつの時代も人間(日本人)の本質って変わっていないんだろうなーって感じます。

しかし戦後より目まぐるしく成長した日本。
あまりにも速すぎて色々なものを落としてきたような気がします。

映画を通して今から50年~60年前の暮らしを見る度に
「このくらいでも良いよなぁ」なんて思うのです。

無きゃ無いで順応するのが生き物でしょう。
便利さに依存している現代人は心身共に虚弱体質の一途をたどっているのではないだろうか・・・。
自分がそうだからひしひしと感じる。

マジで今がターニングポイントです。
これ以上の便利さは要らない!

今はどこも節電ムード。
照明抑え目だと心落ちつきます。
普段は気付かないけど、ギラついた照明が心をギラつかせるんだろうナァと感じました。

また三宅さんのツイートを引用させてもらいますが

自由で在るための不便なら享受せる

まさにその通りだと強く同意します!!!
変わらなきゃ。

話はそれましたが。
普段そんなに映画見ないんですけど、小津さんの作品はなぜかまた見たいと思う!
これからも見続けるでしょう!!

いやぁそれにしても女優のみなさんがとても綺麗です。
原節子、淡島千景、有馬稲子、岩下志麻など等・・・。
素敵ッ!!!!!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿